fc2ブログ

修学旅行

友
題字 林田淑子
 3月16日(木)~17日(金)、基礎英語金曜クラスの最後の行事、雄琴温泉への一泊旅行が施行された。
 大阪駅から出発する者、滋賀の浜大津に直行する者、はたまた仕事の都合で夜の宴会から出席する者など、当日は二人のCDさんを含めて32名が参加した。

 思い起こせば、昨年の4月に英語会話の授業内容に幾分の不安を抱きながら、互に初めて顔を合わせて、仲間の英語実力と自分の英語能力を心配しながらスタートした40数人であったが、Brian教授と二人のCDさんの思いやりのある指導のもとに、一年後には英語力もそれなり(?)に向上し、それ以上に仲間の親睦の輪が広まり強い絆が結ばれることとなった。
 今回の修学旅行は、その結実の有終の美を飾る最後の行事となりました。
 都合で、日帰りする者もあったが、二日間での愉しい一コマを写真で綴りました。両日のスケジュールは以下の通りであります。

一日目  遊覧船でびわ湖をミシガンクルーズ、昼食は大津館にて豪華ランチ、その後近江神宮を参詣散策、夜は雄琴温泉雄山荘にて宴会。
ミシガン船内にて  早くも宴会?
ミシガン
びわ湖大津館(旧琵琶湖ホテル)でランチの後、全員で記念写真
集合写真
近江神宮 突然親切な宮司さんが現れて、丁重な解説を受ける
近江神宮1近江神宮2
近江神宮3
旅の一番の楽しみはこれ!  雄琴温泉雄山閣にて夕食
雄山閣

 
二日目  石積みの門前町坂本と日吉大社、旧竹林院などをボランティアの案内で散策し、昼食後帰路につく
日吉東照宮西本宮の変わった鳥居
日吉東照宮西本宮
竹林院竹林院の庭園
竹林院竹林院庭園
寿量院石積みの門前町 坂本
寿量院石積みの門前町-坂本

 遠足担当の皆さま本当にお疲れさまでした。


スポンサーサイト



学習成果発表会

 3月10日今年度最後の授業、学習成果発表会が行われました。
当日朝の教室はただならぬ緊張感が漂っており、各班最後の調整に余念がありません。

 緊張の中いよいよ金曜劇場の第一幕が上がりました。
登場は第3班 題目は「ももたろう」オリジナル
 主題は疑問詞。ストーりー展開にあわせ疑問代名詞、疑問副詞を掲げて観劇者と疑問を共有する試みのようでした。
班員は頭にキャラクターのお面を着け熱演。
最後に観劇者、クラスディレクター、Brian先生に対しての謝辞で締めくくられました。

第3班のメンバー


第3班のメンバー

 





 次に登場は第1班。「大阪おもしろ話」
 各班員が自分のテーマに沿って綿密に取材したものが、プロジェクターでボードに写し出される。
なんか旅紀行のテレビ番組を見てるみたいでした。
 私たちでも知らない大阪・堺をよく取材されていて「灯台下暗し」とはこのことでしょう。
インバウンドで訪れる人が見ても大阪を紹介するに十分な内容でした。
 ビジュアルで格調高い作品に仕上がっておりました。

P3100023.jpg
 


第1班発表風景




   P3100024.jpg P3100022.jpg



第三幕は第4班の「Fiveショートストーリー」
 各場所におけるそれぞれのシチュエーションに対応した英語会話のやりとりでした。
 自宅、インフォメーション、ポストオフィス、レストランで接客など日常空間でのやりとりには、へーこんな表現を
使うんだとイイ勉強になりました。
 紙でこさえた料理が出てくる場面はなんかPlaying hpuse?を見ているようで、楽しかったです。
各々の演技が光る秀作に仕上がっておりました。


P3100035.jpg

P3100032.jpg

P3100026.jpg



 前半がここで終了。緊張の糸が緩みます。
残すは二幕。どんなパフォーマンスが見られるんだろう。


第四幕は第5班です。
 なんか教室がザワついてる。フト後ろを見るとなんだァ 怪しい金髪ガールがいてる。
外国からの成果発表の見学者だろうか。金曜教室もたいしたもんだ。

P3100033.jpg


怪しい金髪ガール

 




 前の方ではスシバーらしきお店が準備されています。
店の準備が整うと先ほどの金髪見学者が入店してきました。店員とお客のやり取りが始まるようです。
そのお客 ななんと金髪ガールもメンバーじゃないですか。
 服装スタイルとサングラスがなんともレトロっぽい。ここらが高齢者大学生のカラーか。
これでツイスト・ジルバでも踊り出せば完璧なんだけどね。
 英語のやり取りもほぼ完ぺき。どこで練習したの?
食事も終わり、Checkはカード決済。でも出すはピタパカード。ここらが大阪人のノリやね。
芸が細かい。
やんややんやの喝采で幕は下りました。

P3100038.jpg
P3100042.jpg
P3100044.jpg



最終幕は第2班
 観劇者のボルテージは最高潮イイもの見せてや。

 この班はビジュアルに強いメンバーがいてるので皆さんの期待も大きいようです。
だしものはノルウェーの昔話。”Three Billy Goats Groff”を題材にした劇でした。
 三頭の雄ヤギが草を求め移動するのに、谷にかかる木橋を渡らなくてはならない。
その橋の下にはモンスター"Troll"が住み着き、渡るものを襲う。
この難関をどのようにして切り抜けるかが、この劇のキモだ。
 配役も劇中の個性とマッチしていい味をだしていました。
ビジュアル監督の名にふさわしく、映像と音響のコラボで観る人を劇中に引き込みます。
 最後Trollは大きな角を持つヤギによって谷底に真っ逆さま。
良かったよかった。

P3100048.jpg
P3100053.jpg
P3100050.jpg


 こうして全班の成果発表が終わりました。
最高のパフォーマンスを演じたアクターである生徒さんの顔は、安堵感と達成感そして疲労感?とで光り輝いておりました。
皆がオスカーを手にした瞬間でした。

 その後、Brian先生の発表会の講評があり、生徒さんの努力と成長に対しお褒めの言葉とまた、各自自分にあった英語学習を続けるよう励ましをうけました。

最後に先生とクラスディレクターさんとに記念品が手渡され最終の授業は幕を下ろしました。

そう、だれもが主人公になれた日。今日はそんな日でした。


おまけ
P3100055_201703190208517d3.jpgP3100041_201703190208518b0.jpg
P3100054_20170319020849af0.jpgP3100037_2017031902084879f.jpg
P3100058_2017031902084233d.jpgP3100056_20170319020837097.jpg
P3100057.jpg









 

国際交流 2017(動画版)

第Ⅰ部(受付~昼食会)


第Ⅱ部 (留学生の自己紹介~記念写真)



画像の右下の穴開きをクリックすると、全画面でも見れます。


国際交流サロン 2017 in JASSO

 2月26日、当クラスにとって最大の行事となる「国際交流サロン」が大阪日本語教育センターで開催されました。
 このイベントは、外国人留学生に日本の生活文化を体験してもらう中で、高大生との語学交流を図る目的で実施され、今回で8回目になるそうです。
 今年度は、「基礎英会話科・火曜クラス」と共同で行われ、留学生30名、高大生72名が参加しました。
大阪日本語教育センター受付にて
日本語センター受付風景


 午前中は、MCの開会あいさつ&オリエンテーションの後、留学生は6か所のワークショップに別れて、日本の伝統文化・遊びの体験、学習を行いました。
 留学生の皆さんは、最初はやや緊張の面持ちでしたが、すぐに打ち解けて笑みがこぼれ出し、各会場とも非常になごやかな雰囲気の中で交流が進められました。
画像をクリックすると順に拡大表示されます。
こま、けん玉会場
コマけん玉1コマけん玉2
折り紙会場
折り紙1折り紙2
お茶会場
お茶1お茶2
福笑い会場
福笑い福笑い2
消しゴムハンコ会場
消しゴムハンコ1消しゴムハンコ2
書道会場
書道1書道2



 体験学習を終えた後は、皆んな揃っての昼食会。留学生と身近に会話できる貴重な機会とあって、高大生は時間一杯学生さん達に話しかけていました。 
 そして、昼食後は留学生の自己紹介。MCから日本の好きな言葉と食べ物を尋ねられましたが、日本語で上手に受け答えするのには驚かされました。(我々もあれくらい英語ができれば・・・・)
 ちなみに好きな食べ物では大阪のソウルフーズ、タコ焼きが人気を集めておりました。
昼食会の風景
昼食会1
昼食会2昼食会3
自己紹介連結
タコ焼き
↑ タコ焼きが一番好きな人、手を挙げて! はぁ~い。 ↑


 留学生の自己紹介でひとしきり沸いた後は、いよいよ本日のメインイベント、阿波踊り!
 今年も、「にしき連」さんにお越しいただき、総勢20名による賑やかで華麗な演舞が繰り広げられました。
 演舞終了後は、留学生も高大生もにしき連さんと一緒に「レッツゴーダンシング!」。交流会場は最高に盛り上がりました。
高張り提灯女踊り
高張り提灯女踊り
男踊り全員繰り出して賑やかに
男踊り全員
お囃子2;連

ヤットサー ヤットヤット! 皆さん楽しそうです。
阿波遠景
阿波近景


 会場の興奮も一段落したところで、MCから留学生さん達に感謝の気持ちを込めて記念品(図書券)を贈呈し、閉会となりました。
 
           そして最後にみんなで記念写真。
集合写真1

 今回の交流会では、磯田先生には大変お世話になるとともに、留学生さん達がとても明るくフレンドリーで、マナーも良く、そして何より日本語がとても上手な事に感心しました。また、にしき連さん達の阿波踊りにかける情熱は並々ならぬものがあり、皆さんの若々しくてエネルギッシュな姿に感動しました。
 とても楽しく、元気をもらった一日でした。
 磯田先生、留学生、にしき連の皆さん、ありがとうございました。


・・とは言うものの、この社会活動は大変でしたね。
班長さんをはじめ皆々様、本当にお疲れ様でした。ただ、もう一山残ってますが・・・                 (T.K)


A happy new year's party

On January twenty seventh,
We performed a new year's party at china restaurant
include teacher and two CD.
We had a super time.
It's myself, I got drunk very much.


Scenery of dining together
新年会2-1

新年会1-1

新年会3-1

新年会4-1


01 | 2024/02 | 03
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

npoenglish2016

Author:npoenglish2016
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる